ホームページtopへ HOMEへ
事業紹介

公益事業

豊かな自然と文化を活かし、公益目的支出計画に則り、地域の発展に貢献していきます

研究会・講習会等に関する事業

  社会資本整備に関する研究会・講習会等の開催、建設技術に関する文化・遺構等の保存活動や表彰活動等を実施支援するほか、河川・道路施設点検を通じて、人材育成および四国地域の健全な発展に寄与することを目的としています

社会資本整備に関する研究会・講習会等支援等事業


河川・道路施設管理部会(四国地方公益活動推進会議)

 ■河川・道路施設管理部会の活動概要
  河川・道路施設の維持管理等の専門知識を持った当会会員で組織する施設管理部会(平成18年に創設)による、ボランティアで施設の点検を実施しています
  平成30年度は、河川施設管理部会では、一級河川土器川、重信川、石手川の徒歩巡視を、道路施設管理部会では、一般国道11号、32号の徒歩点検を、各管理者等と一緒に行い、報告会を実施しました
 ■令和元年度の活動状況
▲一般国道11号の施設点検 R1.6.12   ▲土器川の施設点検 R1.5.27

 ■平成30年度 助成事業

・ふれあい四国路2018in美波町

  ふれあい四国路2018in美波町実行委員会

・「未知フォーラム2018 in 海陽」 ~未来へつなごう!道・ひと・地域~

  四国はひとつ"阿波のみち"女性フォーラム実行委員会

・建設フェア四国2018in高松

 四国建設広報協議会

・「廣井勇を顕彰する会」設立記念事業

 「廣井勇を顕彰する会」の設立準備会

技術情報等収集事業


四国災害アーカイブス事業

 平成26年4月にインターネット上で本格運用を開始した「四国災害アーカイブス」は、平成31年4月に105件のデータを追加し、29,201件の四国の災害に関わる情報の発信を行って います。ホームページ開設以来、約48万件のアクセスがあります。また、毎月メールマガジンを配信し、当該月の過去の災害事例やコラム等の情報発信を実施しています

「四国災害アーカイブス」 はこちら




▲「四国災害アーカイブス」ホームページ
文化・遺構等保存活動支援等事業


四国遍路みち研究会等(四国地方公益活動推進会議)

 遍路道を土木技術的見地により、総合的に研究・整理するために、遍路道の現地調査・文献調査を実施しています。 平成29年12月には第14回「女体山から大窪寺」間の遍路道を調査しました


▲険しい遍路道を調査
建設技術等に関する表彰活動等支援事業



 ■平成30年度 助成事業

・四国の道フォトコンテスト

  四国の道路を考える会





pagetop

TOP | サイトマップ | リンク一覧 | 著作権・リンク等について | 個人情報保護方針 | 採用情報

 

copyright (C) 2013一般社団法人 四国クリエイト協会 All Rights Reserved