ホームページtopへ HOMEへ

公益事業


豊かな自然と文化を活かし、公益目的支出計画に則り、地域の発展に貢献していきます

防災に関する事業

 国土交通省四国地方整備局との協定に基づく四国地方防災エキスパート活動に対する支援、 並びに防災意識の向上・啓発等に関する体験活動・広報活動等を実施しようとする団体等への支援を通じて、災害時の迅速かつ的確な対応に寄与することを目的としています

防災・災害対応活動支援事業


防災エキスパート活動支援

災害対応活動支援

 ■ 防災エキスパートの活動概要
  防災エキスパートは、公共施設の管理者等としての業務に従事した経験のある専門知識を持った技術者 371人(平成30年6月1日時点)で構成されており、四国地方整備局の要請により災害時のTec-Forceやリエゾンの補助を行ったり、被災箇所等の状況把握、情報伝達及び災害復旧に関する助言、並びに地方自治体等に対する水防工法等の技術指導を行うボランティア活動です
 平成29年度は、吉野川・那賀川合同総合水防演習や水防工法技術講習会など、延べ143人の防災エキスパートが、四国内30箇所で約3,750人の参加者に指導しました
 また、防災エキスパート活動のスキルアップのため、 九州地域づくり協会より講師を招き、熊本地震への対応と、九州北部豪雨災害での市町村への災害復旧支援についての 研修を実施し、その他、水防研修や防災セミナー、ドローン操作訓練などに参加して、防災力の向上を図っています

 ■ 平成30年度の活動状況

  
▲物部川・仁淀川総合水防演習(H30.5.13)         ▲堤防決壊時の緊急対策シミュレーション(H30.6.8)

防災に関する広報活動支援事業



 ■ 平成29年度 助成事業
・平成29年度 吉野川・那賀川合同総合水防演習
  平成29年度吉野川・那賀川合同総合水防演習実行委員会
・四国地方防災意識啓発事業
  公益社団法人日本河川協会
・災害に強いまちづくり検討会
  災害に強いまちづくり検討委員会
・第9回みさとフェア
  三里みらい会議
・防災・環境講座『流域住民の意識高揚と将来を担う次世代育成』
  (一社)肱川流域の環境と治水を考える住民ネットワーク
・しまんと わくわくお天気・防災教室
  わくわくお天気・防災教室実行委員会
・防災植物教室
  日本防災植物協会




pagetop

TOP | サイトマップ | リンク一覧 | 著作権・リンク等について | 個人情報保護方針 | 採用情報

 

copyright (C) 2013一般社団法人 四国クリエイト協会 All Rights Reserved