ホームページtopへ topへ

助成事業成果報告

2018年度 助成事業成果報告一覧表

研究成果は、2019年2月末に研究が完了した、2017年度5テーマと2018年度4テーマです。

令和元年7月 成果報告集発行(予定)
No
技 術 開 発 テ ー マ 名
代 表 者
勤 務 先
閲覧(クリック)
2017-1
環境低負荷型低収縮コンクリートの開発
河合慶有
愛媛大学大学院
理工学研究科
内容を見る
2017-2
木灰を用いた地還型コンクリートの実用化
大内雅博
高知工科大学
システム工学群
内容を見る
2017-5
経年劣化した土塗壁の強度推定手法と補修材料の開発
宮本慎宏
香川大学
創造工学部
内容を見る
2017-6
複数回の強震動入力を受けた木造建築物の残存耐震性能評価を考慮した復旧技術の開発
池田雄一
高知工業高等専門学校
ソーシャルデザイン工学科
内容を見る
2017-7
南海トラフ巨大地震を想定した香川県による広域支援の可能性分析
柳川竜一
香川高等専門学校
建設環境工学科
内容を見る
2018-1
四国内で発生する産業副産物を有効利用した重量コンクリートに関する技術開発
横井克則
高知工業高等専門学校
ソーシャルデザイン工学科
内容を見る
2018-2
市町村橋梁の橋守予防保全の実証実験ならびにその歩掛評価
成行義文
徳島大学大学院
社会産業理工学研究部
内容を見る
No
調 査 研 究 テ ー マ 名
代 表 者
勤 務 先
閲覧(クリック)
2018-4
津波ハザードマップの見直しが土地利用と居住選択に及ぼした影響と課題に関する研究
坂本 淳
高知大学
理工学部
内容を見る
2018-5
東日本大震災被災地の防災集団移転地における高齢者の孤立化防止に関する建築計画的研究
中島美登子
香川大学
創造工学部
内容を見る

【お知らせ】
不鮮明で原本をご覧になりたい方は、企画部までご連絡下さい。また、研究成果の概要版を取りまとめた報告集もございます。


お問い合わせ、応募先
  • (一社)四国クリエイト協会 企画部 (担当:  庵原、 植松、二宮)
  • 〒760-0066 高松市福岡町3-11-22
  • TEL: 087-822-1676
  • FAX: 087-823-8569
  • E-mail:メールアドレス







このページの上へ

TOP | サイトマップ | リンク一覧 | 著作権・リンク等について | 個人情報保護方針 | 採用情報

 

copyright (C) 2013一般社団法人 四国クリエイト協会 All Rights Reserved